ヒーリングキャンドル&アロマクラフト。

ヒーリングキャンドル&アロマクラフト

Chandelier
About Chandelier

シャンドリエについて

シャンドリエはフランス語でロウソク屋さんという意味です。
また、キャンドルホルダー(支柱)の意味もあります。
ロウソクの炎には人を癒す力があり、
炎の灯りに人がたくさん寄ってきます。
そしてロウソクは自分の身を削りながらも他者に光を与えます。
私もロウソクの灯火ように周りを
明るくして、暖かい気持ちで人を支えていきたいと思い
「シャンドリエ」という店名にしました。

シャンドリエの魅力

アロマでケア

日々の暮らしに、心の余裕がないと家族や大切な人達に愛情をかけてあげられませんよね。
思う存分、思いやりや優しさを与えられるようになるには、ほんのちょっとの自分へのケアタイムが必要なのかもしれません。
そしてぜひあなたにキャンドルの炎で癒される体験をしていただきたいのです。
私はアロマ歴15年が経ちました。その経験から香りや色の作用なども活かして、癒しの役割を果たすキャンドル作りを目指しています。
1日たった10分ほどキャンドルに明かりを灯すだけで炎によって得られる癒しをお届けします。
ケアタイムにアロマの心地良い香りと炎で癒され幸福感を感じて、周りの方に愛情を配って下さい。

キャンドルの炎がもたらす
癒し効果

アロマキャンドル

あなたにはこんな経験がありませんか?
海のさざ波の音や小川のちょろちょろ流れる音を聴いて、気持ちが落ち着いたとか、気分が良くなったこととか。私は自然に深呼吸したくなりました。
キャンドルの炎には【 1/fのゆらぎ 】というリズムのメカニズムがあり、脳内にα波を発生させることで、精神が安定し活力が湧いてくるというプレゼントをしてくれます。
癒しの秘密は、小鳥のさえずりや、ろうそくのゆらゆら揺れる不規則な炎にあります。
この【 1/fのゆらぎ 】は世界中で研究されており、身体の自律神経が整えられて心地良いなど快適な感覚を与えてくれます。

アロマがもたらす
香りや色の癒し・健康効果

アロマセラピーで使用するエッセンシャルオイル

アロマセラピーは芳香療法です。フランスやヨーロッパではフィトテラピー(植物療法)として親しまれて病院でも医師が処方しています。日本では補完、代替医療のひとつとして知られています。植物から抽出された100%天然の精油(エッセンシャルオイル)は鼻から脳へ、肺から血液へ、皮膚から血液・リンパへとダイレクトに伝わります。そのため自律神経や内分泌、免疫など自分ではコントロールできない部分を整え身体のリズムを回復させます。また感情を司る脳に働きかけるため気分の落ち込みなども改善してくれます。色については、目で見た色の波長を神経が脳に情報を伝えます。色彩は心に影響を与え感情に変化をもたらします。最近では色が脳を刺激してホルモンを産生することもわかってきました。

所在地

自宅サロン:三重県津市藤方
自宅サロンでのレッスンや、出張講座のご依頼承ります。

講師依頼について